HOME ジャパン・メディカル・ソサエティについて 菊医会ブライダルソサエティ JMSWebについて プライバシーポリシー

ようこそ 菊医会/The Japan Medical Society ウェブサイトへ
月刊JMS 最新情報

JMS2017年5月号

巻頭特集
第114回日本内科学会総会・講演会
超世代の内科学 GeneralityとSpecialtyの先へ
小池和彦(東京大学大学院消化器内科学教授)/新井紀子(国立情報学研究所社会共有知研究センター長)/鈴木則宏(慶應義塾大学医学部神経内科教授)/清井仁(名古屋大学大学院医学系研究科血液・腫瘍内科学講座主任教授)/塚崎邦弘(国立がん研究センター東病院血液腫瘍科科長)/城光弘・東京大学医学部附属病院光学医療診療部 部長)/山口研成(がん研究会有明病院消化器化学療法科部長)/中西洋一(九州大学大学院臨床医学部門内科学講座呼吸器内科学分野教授)/山邊裕(市立加西病院 病院事業管理者)/有岡宏子(聖路加国際病院 一般内科部長)/佐々木裕(熊本大学消化器内科学分野教授)/川越正平(あおぞら診療所院長)/土谷薫(武蔵野赤十字消化器科副部長)/鶴山優(国立病院機構東京医療センター)/松村正巳(自治医科大学 地域医療学センター総合診療部門教授)

第34回日本臨床内科医会総会
河盛隆造(順天堂大学大学院医学研究科《文科省事業》スポートロジーセンター センター長)/高橋淳(国家公務員共済組合連合会横須賀共済病院副院長)/磯田広史(厚生労働省健康局がん・疾病対策課肝炎対策推進室)/野村秀幸(国家公務員共済組合連合会新小倉病院副院長)

医学ジャーナリスト協会4月例会
ディオバン臨床研究不正事件の真相
桑島巌(臨床研究適正評価教育機構理事長、東京都健康長寿医療センター顧問)

米国研究製薬工業協会(PhRMA)ホアキン・デュアト会長 来日記者会見

第91回日本感染症学会総会・学術講演会/第65回日本化学療法学会学術集会 合同学会
継続は力~感染症と化学療法の明日に向かって~
塩崎恭久(厚生労働省大臣)/辨野義己(理化学研究所イノベーション推進センター辨野特別研究室)/岡部信彦(川崎市健康安全研究所所長)

JMS View
医療介護費抑制に国内、海外事情への即応が肝要(第3回)
廣瀬輝夫(日本医療経営学会名誉理事長 国際融合医療学会理事長 秀明大学名誉教授 元ニューヨーク医科大学臨床外科教授)

JMS Information
FGF21の摂食抑制メカニズムを解明(自治医科大、AMED)/EGFR変異陽性肺がんに対する新規耐性克服療法を発見(京都大学)/アルツハイマー病と女性ホルモン、BMIの関係について報告(東邦大学)/脳梗塞の炎症が収束するメカニズムを解明~白血病治療薬による脳梗塞の悪化阻止を確認~(JST、慶大、筑波大)

JMS New Product Lineup
高精細CT装置「Aquilion Precision」販売開始(東芝メディカルシステムズ)/画像診断向けデスク「Interpret IMAGIA」と「Interpret compact」を新発売(岡村製作所)/日本開発・製造のワイドボア3.0T MRI装置「SIGNA™ Pioneer」の新バージョンを発売(GEヘルスケア・ジャパン)/携帯型超音波画像診断装置「SonoSite Edge II」新発売(富士フイルム)/新たな画像再構成技術を搭載したオープンボアX線CT装置「SOMATOM Confidence RT Pro」(シーメンスヘルスケア)

Serials
一流の講師陣が医学部合格を完全サポート
医学部進学専門校プレメディカルⓇ東京

癒しのTrinity(トリニティ)【17】
作・南雲七海

Medical Who’s Who(vol.179)
北村邦夫(一般社団法人日本家族計画協会理事長、日本家族計画協会クリニック所長) 聞き手/小川明(ジャーナリスト)

関西JMS 医療と教育は私たちに欠かせない社会的共通資本
川島龍一(兵庫県医師会名誉会長・同顧問長)/和田孫博(灘中学校・灘高等学校校長)

マッコリ

2015年10月 菊医会30周年記念フォーラムを開催!

菊医会/JMSは、2015年9月9日に創立30周年を迎えたことを記念し、喫緊の課題である認知症対策をテーマとした、「菊医会30周年記念フォーラム」を日本記者クラブ会見場にて開催いたしました。

菊医会30周年記念フォーラム

藤野武彦・医療法人社団ブックス理事長、九州大学名誉教授をお招きし、認知症の予防・改善への寄与が大いに期待されている物質「プラズマローゲン」について詳しくお話いただきました。

2015年10月にて菊医会30周年特別号を発刊!

菊医会/JMSは本年9月9日に創立30周年を迎えました。
これはひとえに医師会・病院会・医学会等、皆様方のご支援・ご協力の賜物です。改めて深謝申し上げます。

また、これを記念しお世話になっている先生方よりお祝いのお言葉を頂戴いたしました。
貴重なお言葉をお寄せ下さった先生方に改めて感謝申し上げますと共に、お言葉をここにご紹介させていただきます。
※敬称略。掲載順序は50音順です。

菊医会30周年特別号 お言葉_井形昭弘_井村裕夫_尾身茂_高久史麿_武見敬三_橋本葉子_久道茂_日野原重明_廣瀬輝夫_横倉義武_先生

菊医会/JMSといたしましては、今後とも紙媒体が持つ強みを生かし、我が国の医療環境の改善・向上に寄与できるような政策提案を、月刊『JMS』を通じて発信していく所存です。

皆様方におかれましては、今後とも菊医会/JMSへの変わらぬお引き立てを賜りますよう、何とぞお願い申し上げます。

2013年8月号にて創刊200号を達成!

菊医会/JMSの事業の一つである月刊JMSの発刊が、1993年1月の創刊号から数え、2013年8月号にて200号を迎えることができました。これはひとえに医師会・病院会・医学会の先生方をはじめとする皆様のご支援・ご協力の賜物です。

そしてこの記念すべき特別号にて、横倉義武・日本医師会会長との対談記事を掲載いたしました。

創刊200号 日本医師会会長対談

 

 

 

 

 

 

 

 

また、20年に亘って行ってきた巻頭対談の登壇者一覧をまとめました。

JMS創刊200号記念 巻頭対談者一覧

これからも菊医会/JMSのコンセプトである「心身共に健康で豊かな長寿社会」を目指して、医師会員の先生方を中心としたソサエティの環を広げるべく、単なる医療情報には留まらない、有益で先駆的な情報を発信して参ります。

今後とも末永く、月刊JMSをよろしくお願い申し上げます。

【編集・内容に関するお問い合わせ先】
〒106-0044 東京都港区東麻布1-28-13 日通商事麻布ビル
株式会社菊医会/ジャパン・メディカル・ソサエティ企画編集部
Tel:03-3585-9203     (平日9:30~18:30)
Fax:03-3585-9204    E-mail:edit@j-m-s.co.jp