HOME ジャパン・メディカル・ソサエティについて 菊医会ブライダルソサエティ JMSWebについて プライバシーポリシー

ようこそ 菊医会/The Japan Medical Society ウェブサイトへ
月刊JMS 最新情報

JMS2016年10月号

jms2016_10巻頭特集 
敬人会夕食勉強会
アジア健康構想
武見敬三(自民党国際保健医療戦略特命委員会委員長、参議院議員)/河北博文(東京都病院協会会長)/尾崎治夫(東京都医師会会長)

第44回日本臨床免疫学会
新たな時代を迎えた臨床免疫学:ヒト免疫学の横断的研究と臨床応用
西川博嘉(国立がん研究センター研究所先端医療開発センター免疫TR分野長)/安友康二(徳島大学大学院医歯薬学研究部生体防御医学分野教授)/藤尾圭志(東京大学大学院医学研究科アレルギー・リウマチ学講師)/北野宏明(理化学研究所統合生命医科学研究センター疾患システムモデリング研究グループグループディレクター、特定非営利法人システム・バイオロジー研究機構代表)/鳥越俊彦(札幌医科大学医学部病学第一講座教授)/門野岳史(聖マリアンナ医科大学皮膚科学准教授)/田中亮多(筑波大学医学医療系皮膚科)/岩間信太郎(名古屋大学総合保健体育科学センター講師)

第135回 漢方医学フォーラム
医療ビッグデータを用いた臨床疫学研究の最前線―漢方薬による医療費の削減―
康永秀生(東京大学大学院医学系研究科臨床疫学・経済学教授)

第44回日本磁気共鳴医学会大会
シンポジウム1関節MRIのすべて
新津守(埼玉医科大学放射線科主任教授)/稲岡努(東邦大学佐倉病院放射線科准教授医局長)/福庭栄治(PICTORUいずも画像診断室院長)/小味昌憲(宮崎大学医学部附属病院 放射線部技師長)/佐志隆士(八重洲クリニック/橘川薫(聖マリアンナ医科大学放射線医学講座)/風間清子(新潟手の外科研究所病院放射線科)

第222回生命科学フォーラム
iPS細胞を用いた心臓再生治療応用―3次元的心臓組織の構築―
山下潤(京都大学iPS細胞研究所・増殖分化機構研究部門教授)

特集 医学部受験
2017年度医学部入試はこうなる


廣瀬輝夫(日本医療経営学会名誉理事長 国際融合医療学会理事長 秀明大学名誉教授 元ニューヨーク医科大学臨床外科教授)

JMS Information
生体内多機能物質ラクトフェリンによる新たな炎症制御メカニズムを解明(慶應義塾大学)/朝トマトジュースを飲むとリコピンが最も効率的に吸収されることを確認(カゴメ)/パッチ式脳波センサを開発、睡眠中の脳波計測がより簡易に(大阪大学)/世界初のロボット治療器「HAL®医療用」、8月末より国内レンタル開始(サイバーダイン)

医師だからできる節税方法とは?今から対策することで未来は変わる
JMS New Product Lineup
優れた操作性・省エネ化を実現するマルチスライスCT装置「Supria/Supria Grande V2.21」(日立製作所)/JVCケンウッド、病理用画像表示モニター用キャリブレーションキット「CAL-015」を発売(JVCケンウッド)/高齢患者のための低侵襲な手術をサポートする四肢専用外科用X線撮影装置「OEC Elite MiniView」(GEヘルスケア・ジャパン)/低侵襲の植込み型心臓モニタ「Reveal LINQ®(リビール リンク)」を販売開始)(日本メドトロニック)/循環器向けレポーティングシステム『Kada-Report4』『Kada-Report4 被ばく管理オプション』(フォトロン メディカル イメージング)/シンプル操作で血管アクセスデバイスの留置をサポートする超音波画像診断装置「サイトライト8」(メディコン)/最新FPDを搭載するデジタル式回診用X線撮影装置を発売(島津製作所)

Serials
一流の講師陣が医学部合格を完全サポート
医学部進学専門校プレメディカルⓇ東京

癒しのTrinity(トリニティ)【10】
作・南雲七海

Medical Who’s Who(vol.172)
御子柴克彦(理化学研究所脳科学総合研究センターチームリーダー 東京大学名誉教授)
聞き手/小川明(ジャーナリスト)

関西JMS 循環器疾患治療のさらなる進展に向けて
小川久雄(国立研究開発法人国立循環器病研究センター 理事長)

食を愉しむ あおさ

JMS2016年9月号

JMS2016_09医学教育特集【1】 第48回日本医学教育学会大会
医学教育のグローバルスタンダードにおける大学の独自性
大槻勝紀(大阪医科大学学長、大会長)/石川和信(福島県立医科大学 医療人育成・支援センター、循環器内科准教授)/日野原重明(聖路加国際大学名誉理事長)

医学教育特集【2】特別寄稿
2023年国際標準に向けたわが国の医学教育評価の現状
奈良信雄(順天堂大学医学部特任教授、東京医科歯科大学医学部特命教授)

医学教育特集【3】
皆保険存続には保険料増額、最小限支出削減と根本的医学教育改革が肝要
廣瀬輝夫(日本医療経営学会名誉理事長 国際融合医療学会理事長 秀明大学名誉教授 元ニューヨーク医科大学臨床外科教授)

医学ジャーナリスト協会7月例会
今、なぜ尊厳死が必要か?
岩尾總一郎(日本尊厳死協会理事長、慶應義塾大学医学部客員教授)

第11回高齢者住宅フェア2016 in 東京
高齢者の住まいと介護・医療を考える
中村哲生(医療法人社団南星会湘南なぎさ診療所事務長)/仲井培雄(地域包括ケア病棟協会会長、芳珠記念病院理事長)/湖山泰成(湖山医療福祉グループ代表)/ 高倉鉄夫(株式会社銀座メディカル社長)

医療介護改革での支出削減に対する提言(前編)
廣瀬輝夫(日本医療経営学会名誉理事長 国際融合医療学会理事長 秀明大学名誉教授 元ニューヨーク医科大学臨床外科教授)

JMS Report
ビタミンAで実現するトータルアクティブエイジング
川添剛(医療法人社団貴順会 吉川病院 理事・副院長 美容皮膚形成部長)

グローバル化に対応し医療介護制度と従事者教育改革が必要(後編)
廣瀬輝夫(日本医療経営学会名誉理事長 国際融合医療学会理事長 秀明大学名誉教授 元ニューヨーク医科大学臨床外科教授)

日本再生医療学会、三井住友海上と提携し、「再生医療等治療賠償補償制度」を11月創設へ

JMS Information
生体内多機能物質ラクトフェリンによる新たな炎症制御メカニズムを解明(慶應義塾大学)/朝トマトジュースを飲むとリコピンが最も効率的に吸収されることを確認(カゴメ)/パッチ式脳波センサを開発、睡眠中の脳波計測がより簡易に(大阪大学)/世界初のロボット治療器「HAL®医療用」、8月末より国内レンタル開始(サイバーダイン)

日本医療経営学会第8回夏季医療経営セミナー印象記
廣瀬輝夫(日本医療経営学会名誉理事長 国際融合医療学会理事長 秀明大学名誉教授 元ニューヨーク医科大学臨床外科教授)

JMS Review
『医師のためのフィリピン・カンボジア投資』

JMS Topics 資産運用編
不動産投資で収益を出すための方法とは?

JMS New Product Lineup
業界最上位クラスのデュアルソースCT装置「SOMATOM Drive」を発売(シーメンスヘルスケア)/高齢者の撮影に最適化したプライマリケア向けコンパクトCT 「Revolution ACT」を発売(GEヘルスケア・ジャパン)/PCIの適応判断に用いる「コメットプレッシャーガイドワイヤ」を発売(ボストン・サイエンティフィック ジャパン)

RE-CARE JAPAN リハビリ・介護産業展 2016
秋野憲一(厚生労働省老健局老人保健課医療・介護連携技術推進官)他/西山隆(和光市北地域包括支援センター センター長)/木村清一(東京大学高齢社会総合研究機構学術支援専門職員/元柏市保健福祉部長)

Serials
一流の講師陣が医学部合格を完全サポート
医学部進学専門校プレメディカルⓇ東京

癒しのTrinity(トリニティ)【9】
作・南雲七海

Medical Who’s Who(vol.171)
佐藤光源(東北大学名誉教授 元・日本精神神経学会理事長 こころのバリアフリー研究会理事長)
聞き手/小川明(ジャーナリスト)

関西JMS 地域社会とともに歩む医療機関が果たすべき役割とは
加納繁照(公益社団法人全日本病院協会常任理事/救急・防災委員会委員長)

食を愉しむ えごま油

2015年10月 菊医会30周年記念フォーラムを開催!

菊医会/JMSは、2015年9月9日に創立30周年を迎えたことを記念し、喫緊の課題である認知症対策をテーマとした、「菊医会30周年記念フォーラム」を日本記者クラブ会見場にて開催いたしました。

菊医会30周年記念フォーラム

藤野武彦・医療法人社団ブックス理事長、九州大学名誉教授をお招きし、認知症の予防・改善への寄与が大いに期待されている物質「プラズマローゲン」について詳しくお話いただきました。

2015年10月にて菊医会30周年特別号を発刊!

菊医会/JMSは本年9月9日に創立30周年を迎えました。
これはひとえに医師会・病院会・医学会等、皆様方のご支援・ご協力の賜物です。改めて深謝申し上げます。

また、これを記念しお世話になっている先生方よりお祝いのお言葉を頂戴いたしました。
貴重なお言葉をお寄せ下さった先生方に改めて感謝申し上げますと共に、お言葉をここにご紹介させていただきます。
※敬称略。掲載順序は50音順です。

菊医会30周年特別号 お言葉_井形昭弘_井村裕夫_尾身茂_高久史麿_武見敬三_橋本葉子_久道茂_日野原重明_廣瀬輝夫_横倉義武_先生

菊医会/JMSといたしましては、今後とも紙媒体が持つ強みを生かし、我が国の医療環境の改善・向上に寄与できるような政策提案を、月刊『JMS』を通じて発信していく所存です。

皆様方におかれましては、今後とも菊医会/JMSへの変わらぬお引き立てを賜りますよう、何とぞお願い申し上げます。

2013年8月号にて創刊200号を達成!

菊医会/JMSの事業の一つである月刊JMSの発刊が、1993年1月の創刊号から数え、2013年8月号にて200号を迎えることができました。これはひとえに医師会・病院会・医学会の先生方をはじめとする皆様のご支援・ご協力の賜物です。

そしてこの記念すべき特別号にて、横倉義武・日本医師会会長との対談記事を掲載いたしました。

創刊200号 日本医師会会長対談

 

 

 

 

 

 

 

 

また、20年に亘って行ってきた巻頭対談の登壇者一覧をまとめました。

JMS創刊200号記念 巻頭対談者一覧

これからも菊医会/JMSのコンセプトである「心身共に健康で豊かな長寿社会」を目指して、医師会員の先生方を中心としたソサエティの環を広げるべく、単なる医療情報には留まらない、有益で先駆的な情報を発信して参ります。

今後とも末永く、月刊JMSをよろしくお願い申し上げます。

【編集・内容に関するお問い合わせ先】
〒106-0044 東京都港区東麻布1-28-13 日通商事麻布ビル
株式会社菊医会/ジャパン・メディカル・ソサエティ企画編集部
Tel:03-3585-9203     (平日9:30~18:30)
Fax:03-3585-9204    E-mail:edit@j-m-s.co.jp